人生、走れば好転!

2003年29歳から走り続けてます、そしてこれからも!

マラソン大会

SAPPORO★テイネトレイル2021

SAPPORO★テイネトレイル2021本番! テイネトレイル2021に向けては今回で最後。これまでの練習が結果にどの様に出るのか…あとはレースを精一杯走るだけ! ・8/16(月) 豊平川11km-1:03'43(5'48/km) ・8/17(火) 通勤7km ・8/18(水) 通勤7km ・8/19(木) 通勤7km …

第30回記念 別海町パイロットマラソン(レース編)

2008年10月5日、いよいよ当日の朝6時に携帯のアラームをセットしていましたが、いつもの習慣もあってか5時半には目が覚めてしまいました。外を見ると空は快晴、気温はどうなんだろう?と窓を開けてみましたが、想像していたような寒さは感じませんでした。 …

第30回記念 別海町パイロットマラソン(準備編)

今から12年程前、まだまだモチベーションが高かった時期です。懐かしさもありますが、この翌年から徐々に自分自身の精神力が色々な意味で削られていきます。そして走り続ける意味を今考えても、良かったのか悪かったのか?…今でも結論は出ません。前を向いて…

第57回別府大分毎日マラソン

2008年2月3日開催 2003年に走り始めて丸5年。 今回やっと念願であったフルマラソンのエリートレース『別府大分毎日マラソン』への初出場を果たすことが出来ました。 正式タイム5km-19'1810km-38'31(19'13)15km-57'53(19'22)20km-1:17'28(19'35)(21.1km-1:21'…

初マラソン

第18回アコムさっぽろ祭り市民マラソン 2003年6月15日開催 初レースのハーフマラソン(1時間23分台)から1ヶ月が経過し、これまでと同様にジムでのトレーニングを続けてきた。しかしながらハーフの足し算でフルマラソンを2時間台で走るつもりでいる自分がいた…

北海道マラソン2008

2008年8月31日開催 男子優勝 高見澤勝 2時間12分10秒 佐久長聖高校、山梨学院大学、日清食品を経て、2008年佐久長聖高校教員として今大会に出場。 女子優勝 佐伯由香里 2時間31分50秒 アルゼ(現ユニバーサルエンターテインメント)所属。19歳で臨んだ初マラソ…

北海道マラソン2007

2007年9月9日開催 男子優勝 ジュリアス・ギタヒ 2時間17分26秒 高校は日本の仙台育英、卒業後は日清食品に所属。シドニーオリンピックでは5000mでケニア代表入りを果たす。 女子優勝 加納由理 2時間30分43秒 2007年に資生堂からセカンドウィンドACに移籍。20…

北海道マラソン2006

2006年8月27日開催 男子優勝 渡辺共則 2時間17分50秒 昨年に続いての2連覇!2009年に現役を引退。 女子優勝 吉田香織 2時間32分52秒 故・小出義雄監督の誘いで積水化学に入社。小出監督と高橋尚子が同社退社を機に資生堂に移籍。 《画像は北海道マラソン公式…

北海道マラソン2005

2005年8月28日開催 男子優勝 渡辺共則 2時間14分50秒 1995年に旭化成入社、1999年の防府読売マラソンにてサブテンを達成。 女子優勝 千葉真子 2時間25分46秒 昨年に続き2連覇を達成!北海道マラソン通算3勝。翌年06年の北海道マラソンが引退レースとなった。…

北海道マラソン2004

2004年8月29日開催 男子優勝 ラバン・カギカ 2時間12分20秒 当時は日本の実業団JFEに所属、2007年には世界陸上にマラソンのケニア代表として出場。 女子優勝 千葉真子 2時間26分50秒 世界陸上では1997年アテネ大会10000m、2003年パリ大会マラソン、いずれも…

北海道マラソン2003

2003年8月31日開催 男子優勝 エリック・ワイナイナ 2時間13分13秒 テレビでもお馴染み、マラソンのオリンピックメダリスト。1996年アトランタで銅、2000年シドニーでは銀を獲得している。 女子優勝 田中千洋 2時間33分30秒 中・長距離で今大注目、田中希実選…