人生、走れば好転!

2003年29歳から走り続けてます、そしてこれからも!

雪道ランのススメ

冬になり雪が積もると、冬眠してしまう雪国ランナーさんは少なくないかと

寒いし、滑るし、準備面倒だし・・・。

でも雪道こそ、最高のトレーニング環境なんです!

 

上の記事にプラスして見て頂けると、イメージしやすいと思います。

 

雪道を走る上で、一番気になるのがシューズやっぱりでしょう。

雪道ラン専用シューズとして、一番有名なのがアシックスのスノーターサー。

自分も所持していた時期はありましたが、今はコスパ優先?でシューズ選びをしてます。

 

防寒、防水、グリップ力に特化しているのが雪上ラン用シューズですが、状況によっては夏用のランニングシューズでも行けたりはします。

 

ここ数年トレイルランにもハマっている自分は、一足で夏山も冬道も走れるトレッキングシューズを昨年秋に購入。

トレラン専用シューズではないので、走る上での不具合はちょっと感じる時はありますが、その辺は全然妥協出来るレベルです(くるぶしが痛くなる)。

現在は冬山遠征時にメインで履いているシューズです。

f:id:k-satochi:20210220132117j:plain

サロモン(SALOMON)トレッキングシューズ OUTline MID GTX

〈2020年11月購入 ¥8,500  27.5cm〉

 

トレラン用のショートゲイター(AONIJIE)で、ラッセルでも雪の侵入をシャットアウト。山下りのブレーキングで、バンドがずれることがありますが、マジックテープが特殊で強力なので、走っていてもそう簡単に外れません。山に行く時の必須アイテムです。自分の不注意で、フックの根本が一度ちぎれてしまいましたが、補修して復活しました。ネットで2,000円位で買えます。

f:id:k-satochi:20210220154318j:plain

f:id:k-satochi:20210220154335j:plain

f:id:k-satochi:20210220154349j:plain

 

このシューズはテイネトレイル用に昨年の初めに購入したのですが、トレランシューズは冬も走れるという流れで、雪道シューズとしても使用しています。

ただサイズが26.5cmの割に小さめなので、長い距離にはちょっと向いていません。実際、昨年のテイネトレイルでも、両足の爪が死にました。27cmにすれば良かったと後悔していますが、基本的には軽量でスピードの出しやすいトレランシューズです。

f:id:k-satochi:20210220144410j:plain

サロモン(SALOMON) SENSE ESCAPE 2

〈2020年2月購入 ¥6,000  26.5cm〉

 

このシューズはランニングシューズのカテゴリというよりは、普段履きのスノトレに近いです。ただ、これが意外と履き心地がよく、冬場の通勤ランや普段のジョグ、そして山まで 行けるコスパに非常に優れたシューズです。今はもうグリップ力も防水性はなくなってしまいボロボロ、今シーズンで退役かな?

f:id:k-satochi:20210220132946j:plain

Kappa KP STM24 フィアートSR

〈2018年10月購入 ¥4,100  26.5cm〉

 

f:id:k-satochi:20210221123915j:plain

靴底取り付け型 アイゼン 滑り止め スノースパイク アイゼン10本 アイゼン シューズアイゼン【翌日配達送料無料】 スーパーSALE

価格:480円
(2021/3/7 17:20時点)
感想(15件)

こんな簡易アイゼンをシューズに装着すると、アイスバーンでもガッチリグリップしてくれます。とは言えあくまでも簡易式なので、山道などのアップダウンをハードに駆け回ると、外れてしまうので注意は必要です。種類は様々ですが、このタイプはネットだと1,000円以内で購入できます。

 

 因みにエンペラー2は、3シーズン程レースで使用後退役。このソールの形状が雪道にも対応出来るようで、昨シーズンは雪道は勿論冬山ランでも活躍しました。ただ防水性、防寒性がゼロなので、積雪状態の氷点下を長時間走っていると、足指先の感覚が麻痺してきたりします。すでに廃棄処分となってしまいましたが、かなりボロボロになるまで頑張ってくれました。

f:id:k-satochi:20210220151118j:plain

f:id:k-satochi:20210220151139j:plain

 Mizuno ウェーブエンペラー2

〈2017年7月  26.5cm 豊平川ラソン優勝副賞〉

 

初めて購入した冬道用ランニングシューズ。初期モデルでしたが、すでに完成度は高かったと思います。

f:id:k-satochi:20210220152929j:plain

asics スノーターサー

〈2005年11月購入  27cm〉

 

スノーライダーはグリップ力では劣るものの、トータルバランスではスノーターサーに匹敵する良いシューズでした。

自分は持っていませんでしたが、ミズノ製のウェーブスペーサースノーという、さらに雪道ランを考えたシューズもありました。

f:id:k-satochi:20210220152947j:plain

Mizuno ウェーブスノーライダー

〈2006年10月購入  26.5cm〉

 

当然雪道を走るには、夏に比べてそれなりの準備は必要だとは思います。

ただ自分の経験上…シューズに関しては雪道は夏用で十分走れます。この記事が参考になるかはわかりませんが、気温や路面コンディション、距離やペースによってアイテムを使い分けて、雪道を快適に走ってみて下さい!